効果的なスキンケア

アトピーのスキンケアに高価な化粧用オイルや保湿剤はもう必要ありません。ココナッツオイルはかぶれにくく、抗菌・抗カビ・抗ウイルス作用が強く、排毒効果も高い。ヨーグルトは乳酸菌の働きで、肌の調子を整えてくれます。食用で十分。お財布にもやさしいです。

⑦ココナッツオイルやヨーグルトでスキンケア

最終更新日:2017/02/06
この情報のお役立ち度:

【★★★☆☆】

アトピー肌の改善効果に目を丸くしたものとは?

ひとつ前の記事でも触れましたが、アトピーだからといって、肌を特別にいたわる必要はないと考えています。

スキンケア用品は基本的に信用していません。皮膚科でワセリンをもらっても捨てていました。たまに気が向いて塗布しても、反対にかぶれることも多かったように思います。

入浴時はナイロンタオルでゴシゴシ、そのあとは塩でゴシゴシ。まるで因幡の白うさぎのようですが、改善因子が悪化因子をうわまわっているときは、肌状態はよくなりますし、反対だと悪くなります。

ずっとそう思っていたのですが、じつは根治までの100日間で試したもののなかで、肌の改善効果の高さにものすごく驚いたものが2つあります。今回はそれをお教えします。

南の島の健康オイル、ココナッツ油

まず、ココナッツ油です。

当然ながら料理に使用するために買ったのですが、購入前にいろいろ調べていたら、ある記述を見かけました。南の島の人々は日焼けどめとして、あるいは皮膚炎の治療薬として、ココナッツ油を昔から全身にすりこんでいるというのです。さらに南国のエステシシャンはマッサージオイルとしてこれを使用するといいます。

ココナッツオイル「Jarrow Formulas, Organic, Coconut Oil, 16 oz (454 g)」
有機栽培のココナッツを搾ったオイル。454gで8.4ドル前後。敏感肌用の化粧オイルよりよほど安いですね。オリーブ油も化粧オイルとして使われますが、ココナッツ油のほうがかぶれる心配が少なく、酸化しにくいから紫外線対策にも効果があるそうです。抗細菌、抗ウイルス、抗カビ作用もあるといいます。

ココナッツ油は浸透性が高く、肌に塗布すると、皮膚から体内へすっと入りこみ、その後、老廃物を血中へ溶かしだし、これが肝臓で解毒されたり、皮膚から排出されたりします。このことはすでに研究によって、立証ずみだそうです。

というわけである日の午後、筋トレ前に上半身に塗ってみました。筋トレを終えて入浴すると、いつものように大量の汗をかいたのですが、その汗がいつもとちがう。ぽたぽたとお湯に滴り落ちた汗は白濁していて、いつまでも煙のようにお湯のなかを漂っているのです。お湯がどんどん濁っていく。どうも、多量の老廃物を含んでいたように思えるのです。風呂あがりの肌はいつもよりずっとしっとりしていました。

もっとも、わたしは油分を外側から供給しつづけていると、そのうち体の皮脂腺がボイコットをはじめ、やがて退化してしまうと考えていますので、ココナッツ油を継続して用いることはしていません。

さて、次はココナッツ油以上に効果のあったものです。

【スポンサーリンク】

アトピー肌を著しく改善してくれたヨーグルト

ヨーグルトです。カスピ海ヨーグルトを常食していることはすでに述べました。これを上半身に塗ってみたのです。皮膚は内臓の鏡とか第2の腸とかいいます。内臓にいいものならひょっとして肌にもいいのではないか、自作した大量のヨーグルトを前にそんな疑問が突如ふつふつと湧きあがり、えいやっ、とばかりに塗りたくってみたのですね。昔から傷の治療薬に蜂蜜が用いられていたりしますから、まあ、さほど異常な行動でもないと思っています(笑)。

カスピ海ヨーグルト低脂肪乳でつくった、手づくりのカスピ海ヨーグルト。レシピはカスピ海ヨーグルトの記事にあります。

みごとに効果がありました。

炎症部の赤みがとれ、皮膚の状態がしっとり落ち着いてきたのです。傷の治りも早まったように感じました。乳酸菌が炎症を悪化させるばい菌とかを食べてくれるのでしょうか。どういう原理かさっぱりわかりませんが、とにかく1週間ほどで肌は見違えるようによくなりました。妻がわたしの背中をさすったときに「あれ、すべすべー」と驚いていたのを覚えています。

それ以降、肌が荒れているな、と感じたら冷蔵庫からとりだして、さささっと塗っていました。ただ、ひとつだけ難点があって、使用するとかなり乳臭くなります。外出する場合は避けたほうが無難です。

効く効かないは個人差があるでしょう。けれど、ココナッツ油とヨーグルト、妙薬です。一度、お試しあれ。

さいごに

昔から伝わる自然療法で、素肌をやさしくケアする手もあります。生姜や里芋、きゅうり、大根、どくだみ、大根葉、豆腐、お米のとぎ汁など、食べものの力を上手に借りる方法です。

安全で安心です。

こちらの記事にくわしくまとめていますので、お時間のある方はご一読ください。

読者の方からスキンケアに関するお問い合わせをいただくこともあります。

「腸の健康が大事というのはわかるのですが、いまとても悪化してるので、なにかいいスキンケアグッズを知りませんか?」といった内容です。「ココナッツオイルやヨーグルトは外出時は無理だし、衣服や布団につくからちょっと……」ということのようです。

その際にお返事している文面を記事にしました。同様のご質問がおありの方は、こちらをご覧くださいませ。

 ちょっぴり参考になったかも、と感じたら、ぜひクリックください。


だれかとシェアしますか?

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。妻と娘との三人暮らし。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、百日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。
トップへ戻るバナー