ビタミンCは副腎疲労に効き、血中ヒスタミンも減らせる?

gakさん
2016年8月29日

「ビタミンCの馬鹿力」興味深く読みました。参考文献にもいくつか目を通して見ました。で、試しに1グラムを2時間おきに飲んでみようと思っています(起きてる間)。

ちなみにビタミンCには抗ヒスタミン作用があるようで1日2グラムの摂取で血中ヒスタミンが40%減るという報告もあるようです。グーグルで「Vitamin C is a natural antihistamine」してみてください。参考になれば幸いです。

ヒスタミンが減らせるというのはちょっと興味深いですね。貴重な情報提供、どうもありがとうございました^^
gakさん
2016年8月30日

以下カスカート医師の文献資料一覧です。参考までに。

http://vitamincfoundation.org/www.orthomed.com/candida.htm

これはすばらしい! じっくり読みますね^^
gakさん
2016年9月9日

内臓の各器官における通常時のビタミンCの含有量は副腎がとびぬけて高いことが発見されています。100g中70mgで肝臓の2倍以上です。

だから副腎の機能低下している人にはビタミンC摂取が効果あるのかなと思います。自家製ステロイドの生産が活発になって症状の沈静化につながるのかも? 僕は一日20gの摂取を始めてまだ10日ですが、効果を実感しますね。

わたしもちょうど1日20gくらいとっています。もう1年くらいになりますかね。ビタミンCを継続的に大量摂取して本当に大丈夫なのかをチェックするためですが、やはりなんの問題もないようです^^

PS:どこから始めるべきかわからない? ここから始めてみては!
にほんブログ村 健康ブログへ
参考になったらタップ&クリックください。
questionnaireバナー

アトピーが100日で完治した方法
このあと以下もよく読まれています。

管理人/イチロー

アトピー歴十数年。数年前、ずっと目をそむけてきたアトピーが仕事もできないほど悪化。否応なく病気とがっぷり四つに組み、100日かけてねじふせました。その実践術のすべてを公開します。また食生活アドバイザー(社団法人FLAネットワーク協会認定)の視点から、健康に暮らしていくための正しい食事法を提案。ひとりでも多くの方が、あの苦しみから逃れられますように。