きのこのベータグルカンがアトピーをやわらげる

アレルギー疾患に効果のあるベータグルカン

ベータグルカンという健康成分があります。

アガリクスや霊芝といったきのこ類に多く含まれていて、強い抗がん作用があるといわれます。このほか、アレルギー疾患の抑制効果も期待されています。

免疫が低下しているとき、ベータグルカンは免疫力を活性化し、反対に免疫が過剰に働いている状態では免疫反応にブレーキをかけ、正常な状態に戻す効果があるというのです。

それを聞いて、わたしは脱ステ期にアガリクスと霊芝の粉末を飲んでいました。霊芝はベータグルカンのほか、アトピーの炎症を引き起こすIgE抗体の過剰放出を抑えるといわれる成分も含んでいます。どちらも生薬ですから、製薬のような即効性はありませんが、ゆるやかに効いていたように思います。もっとも、わらにもすがる思いでしたから、プラシーボ効果かもしれません。

価格はたしか合計月1万円程度。2年くらい毎日飲みつづけましたから、出費はかさみました。

【スポンサード リンク】

先日、「iHerb」の売り場をなにげなくのぞいていたら、さまざまなきのこのサプリメントをお試し価格で販売していました。そこにはなつかしいアガリクスと霊芝も。どちらもオーガニックの粉末で、100g30ドル弱。600mgを1日1~3回服用、と書いてありますから、1日3回飲んだとしても1日50円くらい。わたしが飲んでいた国内メーカーのものと比べると、かなりお得ですね。

アガリクス「有機栽培のアガリクス粉末」(100g)

霊芝「有機栽培の霊芝粉末」(100g)

注)上の写真は「iHerb」の商品ページにリンクしています。初回のみ5ドル(最大10ドル)の割引が適用されるようになっています。もし、割引がうまく適用されない場合は、クーポンコード「GGK236」を手入力ください(以下同)。「iHerb」はわたしがよく利用している健康食品通販サイトです。詳細はこちらの記事をご覧ください。

 ちょっぴり参考になったかも、と感じたら、ぜひクリックください。


トップへ戻るバナー