食べながらアトピーを治す新法則、高アルカリ食

この情報の重要度:

はっさくとりんご

アトピーの方の血液や細胞や尿などは酸性に傾いています。これをアルカリに引き戻すのは、アトピーを完治させるのに不可欠です。アルカリ体質になれば、体内にたまった毒素がどんど排泄、排出されるようになるからです。高アルカリ食の方法を解説します

酸性食品とアルカリ性食品の一覧、解説

この情報の重要度:

高アルカリ食

野菜や果物(アルカリ性食品)は病を癒やす特効薬。反対に、肉や穀類(酸性食品)を食べすぎると体内に毒がたまり、血がドロドロになります。アルカリ性食品と酸性食品を、一覧表とともにわかりやすく解説していきます。

リンゴダイエットで宿便と毒素をドーンと排泄

この情報の重要度:

りんごの山盛り

リンゴダイエットはアトピーの方におすすめ。長年かけてためこんだ食便や毒素をドカンと排泄できます。もちろん痩身効果もある。肌が目に見えてきれいになります。やり方や注意点まで、とことんくわしく解説しています。やってみた感想もつづっています。

毎日10分のオイルマッサージで、排便&排毒促進

この情報の重要度:

腸のマッサージ

腸と肝臓を毎日10分、オイルでマッサージしてやれば、宿便や老廃物がスムーズに排泄されます。肝臓の解毒機能がよみがえります。アトピーの体内を浄化するのにひと役買ってくれるというわけです。マッサージに必要なオイルや方法をまとめました。

症状に合わせたハーブティー(お茶)選びのコツ

この情報の重要度:

ハーブティーを淹れる

昔の日本人や中国人、いえ世界中の先住民族のほとんどが、昔からさまざまな病気の治療にハーブを用いてきました。そういう先人の知恵を上手に活用する方法をここで紹介。アトピーを改善、完治させるのに大きく役立つハーブティー選びのコツを伝授します。

カモミールティーは腸の炎症を抑え、腸内を殺菌

この情報の重要度:

カモミールティー

自然療法家たちは慢性皮膚病の治療用にカモミールを使います。湿疹やかゆみ対策にいいとか。が、それより注目なのは、胃腸の炎症を癒やし、腸内を殺菌する働きです。アトピーを癒やすのにぴったりです。淹れ方、注意点などをお伝えします。

解毒とカンジダ除菌にはパウダルコ(紫イペ、タヒボ)

この情報の重要度:

パウダルコの乾燥樹皮

パウダルコはブラジル産のハーブ。現地では、風邪からがんまで幅広く用いられています。欧米でも真菌(カンジダなど)や細菌、ウイルス、消化器障害、アレルギーなどの対策に利用されています。アトピーやカンジダ症の方には要注目ハーブ。効果や飲み方を説明します。